KINDEL(キンデル)コレクション

Winterthur - ウィンターツアー 『デュポン家の至宝を展示する「ウィンターツアー・ミュージアム」家具のリプロダクトコレクション。』

家具の美術館として名高い「ウィンターツアー・ミュージアム」は、米国の大富豪デュポン家のデラウェア州にある大邸宅を残しつくられています。

THE KINDEL COLLECTIONS. - Winterthur

三代目ヘンリー・フランシス・デュポンが精力的にコレクションした米国の伝統家具は、175以上の部屋に展示され8万9000点を数え、米国の美術館に収蔵されている装飾芸術の中では最も規模が大きく価値のあるコレクションと評価されています。

「キンデル」は、1980年にその独占製作権を与えられリプロダクトメーカーとなりました。
クィーンアン様式、チッペンデール様式、フェデラル様式、ネオクラシック様式のなかから注目すべき家具をセレクトし「 Winterthur museum collection 」としました。

THE KINDEL COLLECTIONS. - Winterthur THE KINDEL COLLECTIONS. - Winterthur THE KINDEL COLLECTIONS. - Winterthur

Winterthur Museum(ウィンターツアー・ミュージアム)

Winterthur Museum(ウィンターツアー・ミュージアム)

「ウィンターツアー・ミュージアム」は、米国三大財閥の一つであるデュポン財閥の発祥の地であるデラウェア州の旧デュポン邸内にあります。
4km2の広大な敷地には、8万9000点の伝統家具や50万冊の書物を収蔵するミュージアムのほかに、緑豊かな庭園が広がっております。
矢印 WinterthurMuseum

Winterthuer商品案内
商品案内はこちら

このページのTOPへ