サァラ麻布について

お知らせ

[2009.06.03]

新作入荷のお知らせ

平素よりサァラ麻布をご愛顧賜り厚く御礼を申し上げます。

この度、Winterthuer Collection(ウィンターツアーコレクション)より、
日本にて初お目見えとなるアイテムを入荷し、
サァラ麻布ショールーム2F「KINDELフロア」にて展示いたしました。

商品名: George Bright Chair
(ジョージ・ブライト チェア)
型 番: KI.143
サイズ: W62xD63xH83 AH67/SH53 cm

マホガニー材を使用したこのオケージョナルチェアは、馬蹄型チェアの原型といわれています。

1797年にジョージ・ブライト(1726-1805)によって、マサチューセッツ州議会議事堂(ボストン)のために30脚製作され、現在のところ12脚が確認されています。その内の2脚はウィンターツア・ミュージアムにコレクションされております。

キンデルの職人が、接合部分をフラットにするなど、オリジナルに忠実に、
マホガニーの木目をいかした仕上げを行っています。
これは、キンデルクラフトマンの類稀なる技によるものです。

背もたれの柔らかな曲線が、優しく背中を支えます。
固めに仕上げたクッションは、長時間お座りになっても疲れることがありません。
ご家族やご友人との歓談を楽しくお過ごし下さい。

※展示しておりますチェアは、日本特別仕様として、SHを53cm→48cmに変更しております。

ご紹介いたしましたチェアの他にも、
美しい家具達がKINDELフロアにて皆様をお待ちしております。

このページのTOPへ